格安SIMと格安スマホと月額料金



つい先日Docomoから格安SIMのMVNOであるIIJmioにMNP乗り換えをいたしました。
格安スマホといえるかどうかはわかりませんが、月額料金がかなり安くなりました。

新しいスマホも同時に分割購入したので、端末代1250円+データ3Gプラン900円+
音声通話プラン700円。これに消費税がかかって月額3000円と少しといったところ
でしょうか。

DocomoからIIJに切り替えた理由はやはり月額料金の高さです。さほど通話には
使っていないのに、次の契約更新ではカケホーダイ必須になるなど私にとっては
改悪となったからでした。

格安SIMのサービス開始当初は色々と不安定だという情報もあったMVNOも
最近はすっかりと安定し、またネットのブログや掲示板でも情報を随分と
得やすくなったというのが乗り換えを決めたきっかけでした。

格安SIMに変えて特に不都合も無く安くなりましたので、
みなさんにもお勧めしたいと思います。

格安SIMは良いと思いますが、格安スマホは、やはり性能面で劣ることが
多いので、しっかりスペック・性能を見て検討することが大事と思います。

NPOの支援の形にはどのようなものがありますか?


NPOの支援の形として
よく目にしたり、思いつくものとしては、
やはりお金・募金でしょうか。
街頭やショッピングセンター、駅などで
募金を募ったりしているのを見かける
こともよくあります。
チラシ・ポップとともに募金箱が設置
してあることもよくあります。

最近では、インターネットを使って
募金を募り、振り込みやクレジットカードなど
を使って送金する方法なども多くなっています。

その他には、日本で不要になった物資を
集めて送る形もよく目にします。
服や、鉛筆、本やノートなど様々です。
日本では使われなくなったものでも、
物資の不足している海外では重宝されます。
ただ、物資を運ぶ費用がかかるので、
資金を直接送った方が効率が良い場合もあります。

その他には、
暮らしを豊かにしたり、経済の発展に役立つ「技術」、
貧困を抜け出すための要因として一つの「教育」
命を救う、「医療物資・技術」
それらを届けたり、手伝う「人」の支援
など
があります。