格安SIMのシェアランキング


格安SIMのシェアランキングですが、
15年5月現在、
1位は、OCNモバイルONE
2位は、IIJmio
3位は、BIGLOBE
4位は、日本通信のb-mobile
とのことでした。長い間この4強とのことです。

ある方の格安SIMに対する見解


今年になってスマホが異常な動作(フリーズしたり、再起動したり)を
するようになって困って、トヨタのセールスマンに連絡をとり
急ぎ手に入る廉価なスマートフォンをお願いし更新をしました。
トヨタと言えばauとの契約になり、料金プランはLTEプランで、
オプションでLTEネット、通話についてはほとんど私からは
掛けることがないので定額には入りませんでした。

料金内訳は、基本料金934円、オプション料金6,380円、
通話料240円、機器代金2,385円、毎月割などの減額があって
月に約8,000円程度になっています。

正直のところ料金は高いと思っていますが、
息子を含め家族3人で同じキャリアに入っており、
一人だけ変えるわけにもいかず、息子が結構データ使用が多いので、
最近出ている格安のSIMに乗り換えるとかはよくないと
言っていますので、しばらくはやむを得ないでしょう。

総務省の指導で料金が高いので安くなる検討をするとか
言ってましたが、最近の新聞では安くなるどころか
ドコモやソフトバンクは少し高かった気がしています。

精々月4〜5,000円くらいになることを期待しています。

現在のプロジェクト


コペルニク(Kopernik)というNPO団体が運営していたページです。
現在はページを移動したようです。サーチエンジンで検索をかけると見つかると思います。
時々調べておられる方のアクセスがあるのでどんな団体なのかを紹介します。

コペルニクの活動・プロジェクト


コペルニク(Kopernik)は、
発展途上国の人々の「生活の向上」と「自立」を目指し、
革新的なテクノロジーを現地の人々へ届ける活動をしています。

コペルニクのプロジェクト


14年8月7日現在のプロジェクトの一部を紹介します。(http://kopernik.info/ja/projects参照)
支援に参加されたい方は、http://kopernik.info/ja/projects をご覧ください。
インドネシアの子供たちが科学を楽しく学べるように顕微鏡を届けよう! フェーズ 4
実験道具などの教育器具に滅多に触れることができないバリ島の学校の子供たちが、
楽しく科学を勉強できるように、誰でも簡単に使える顕微鏡を届けます。

インドネシアの子供たちが科学を楽しく学べるように顕微鏡を届けよう! フェーズ 3
実験道具などの教育器具に滅多に触れることができないカリマンタン島の学校の子供たちが、
楽しく科学を勉強できるように、誰でも簡単に使える顕微鏡を届けます。

インドネシアの東フローレスに住む女性たちのビジネス・スタートアップを支援しよう! フェーズ 1
女性の社会的地位の向上と自立を目指し、女性30名が
「テクノロジー・エージェント」(コペルニクの製品委託販売員)となれるようにサポートします。

インドネシア ワイサイにソーラーライトを届けよう! フェーズ 1
コペルニクの製品を現地の売店で委託販売するテクノロジー・キオスクを通し、
ソーラーライトを普及させていきます。

支払方法としては、
クレジットカード
PayPal
Bank transfer, check, money order
が利用できるようです。